TOP > 企業の方へ > 企業研修 > スクールと研修プログラム

【企業の方へ-ビジネススクールと企業研修-】欧州留学/欧州MBA留学/ビジネスのトータルサービス ビジネスパラダイム

ビジネススクールを企業研修プログラムとして導入するには?

企業研修用プログラムには、その会社や部署ごとにテーラーメードでプログラムを作る方法と、すでに出来上がっているプログラムに社員を送る、もしくは、その通信教育などを使用する方法があります。

[テーラーメード]
テーラーメードで作る場合は、その会社や部署などのオペレーションなどを徹底分析し、必要な要素を充分にコースに盛り込むことができるという利点がある反面、作成するまでの時間や投資金額はかなりのものになりますので、長い目で投資を考える必要があります。
[既成プログラム]
既製のプログラムを使用する場合は、すぐに社員が受講でき、受講中に社員が他の企業の方と社員が接することができるため、ネットワークを広げ、視野を広めることができるという利点がある反面、テーラーメードのコースに比べ、カリキュラムが100%は期待通りにはいかない、ということも有り得ます。

ヨーロッパには数多くの優れたビジネススクールがあるため、ご自分の会社のカルチャーや専門分野、ニーズを考え合わせた上で、会社にあったビジネススクールを選び、プログラムを取り入れるとよいでしょう。

  • 講師陣の質
  • 準備段階のスムーズさ
  • プログラム内容−会社・部署が必要な内容がコースの中に120分に盛り込まれているか
  • 常に新しいスキルや技術が内容に取り入れられているか
  • 教材などの質
  • サポートスタッフの質
  • フォーローアップ
  • 宿泊施設や食事(社員を研修でビジネススクールに送る場合)

[ 参考 ] 欧州MBA一覧

ユニークなニーズに応えるビジネススクール

大学名 特徴/備考 コメント

EMリオン (フランス)
フランスの文化・企業形態を理解する フランスの企業・政府機関などとのネットワークが発達しているスクールで、フランスビジネスを探求する事ができます。

Theseus(南フランス)

通信・ITにつよいプログラムを作成する

ヨーロッパのトップビジネススクールの一つで、通信/ITに特化したMBAを提供していることでも有名です。欧州のシリコンバレーともいわれるコートダジュールのサイエンスパークの中にあることから、様々な企業とのネットワークを図ることもできます。

Sheffield (イギリス)
インターンシップを取入れたプログラムを作成する 既製の企業研修用プログラムがあり、短期から1年でフレキシブルに受講することができます。英語力強化・インターンシップのサポートも万全です。

お問い合わせ・ご相談

MBA入学前のお問い合わせ/ご相談

■ E-MAIL
learning@business-paradigm.com
■ Tel: +44 (0) 7775 878657
■ Fax: +44 (0) 870134 1203

ページの先頭へ