IMD

出願に必要なもの

申請用紙(含:エッセイ、推薦状3通、履歴書)
インタビュー(ローザンヌのキャンパスにて)
インタビューは重要視されています。
GMATスコア
大学の成績証明書/卒業証明書
申請料
写真4枚

[ 入学基準 ]

職歴:3年以上ということですが、通常5年から7年ぐらい。
3年という方は、相当国際的な場で活躍された経験がある、もしくは、秀でて素晴らしい生徒のようです。

国際的な場での職業経験を求めており、できれば2カ国以上での仕事経験があることが好ましい。
そうでない方も、国内でそのような部門にいた経験があることが必要。

何かをやり遂げる力のある方、リーダーシップ、頭のきれが必要。

若くしてユニークな経験、責任のある仕事経験、コミュニケーションスキルに長けていることがKeyのようです。
年齢層はできれば、かなりエネルギッシュな20代後半から30代半ばまでがベスト。(コースは大変ハードなため、そうでなければついていくことが厳しいかと思われます。)

学歴:大学卒業以外でも、職歴などで相当の経験がある生徒を考慮してくださることは可能。ただし、競争率が高いため、そのような方法はかなり厳しい。

英語のスコア: 現在(For 2017 intake)、TOEFLなどの英語のスコアは要求していません。
詳しくは;ryugaku@business-paradigm.comまでお問い合わせください。

ページの先頭へ