TOP > MBA留学案内TOP > 欧州MBA一覧 > 西ヨーロッパ:イギリス > HULT INTERNATIONAL BUSINESS SCHOOL

HULT INTERNATIONAL BUSINESS SCHOOL

ビジネススクールで学びながらも、現実のビジネス界に常に身を置く実践性の高いプログラムです。
Hultは、もともと1964年に世界初のコンサルティングファームArthur D. Little社によって米国ボストンに設立されました。設立された目的は、同社が請け負うプロジェクトに携わるメンバーの育成でした。プロジェクトメンバーに短期間で必要な実務理論・スキルを教育する必要があり、この為、Hultのプログラムは「時間管理の重要性」、「実践性」を強く意識した構成となっています。
2010年のエコノミストのランキングでは、北米ランキング17位、世界ランキング27位にランキングしており、トップクラスのビジネススクールとしてメディアでも頻繁に取り上げられています。

学生層

2010年度のMBAクラスの平均年齢は、31歳、国籍の内訳は、Asia 33% Latin America 22%、Europe 18% North America 12%、Middle East/Africa 15%となっております。また、学生の出身業界は、メディア、技術系、エンジニア、コンサルティング等々、多岐に亘っております。

特徴

HultのMBAプログラムの特徴として、LEAPメソッドが挙げられます。Learn、Experience、Action Projectという三段階に分かれており、第一段階のLearnでは講義を通じてのアカデミックな知識の習得、第二段階のExperienceでは、各業界のリーダーによる講演や企業訪問を通じて、第一段階で学んだ知識を現実のビジネス界に連携させます。第三段階のAction Projectでは、少人数のグループにて、実際の企業のケースに取り組みます。

学校の雰囲気

Hultは設立以来、グローバルビジネスリーダーの育成において先駆者的役割を果たしてきており、真に国際的なビジネススクールとして発展してきました。そのMBAプログラムは、ボストン、サンフランシスコ、ロンドン、上海、そしてドバイの合計5キャンパスで提供されています。グローバル・ローテーションプログラムの学生は、1校に留学した後、更に最高2校まで他のキャンパスでも学ぶ事が出来ます。何れのキャンパスも、国籍、出身業界が多彩です。

強い分野

MBAプログラムは、経営スキルを幅広く習得することを目的に構成されておりますが、特に、ファイナンス、Digital Marketingについては、MBA本コース修了後に追加的に授業を受けることが出来、更に深い知識・スキルを得ることが出来るようになっています。

プログラム

  • MBA
  • Master of International Business (MIB)
  • Master of Digital Marketing (MDM)
  • Master of Finance (MFIN)
  • Master of Social Entrepreneurship(MSE)

その他、英語スコアが不足している方々を対象に、Pre-MBAコースも提供しています。

ページの先頭へ