TOP > MBA留学案内TOP > 欧州MBA一覧 > 西ヨーロッパ:イギリス > School of Business and Economics, University of Wales, Swansea

School of Business and Economics, University of Wales, Swansea

英国内でも特に経済成長が目覚しいSwanseaにキャンパスを置くビジネススクール。大学側のビジネススクールへの投資も近年目覚しく行われており、 教授陣の採用、施設の充実などが図られており、今後の成長がより楽しみなスクールの一つ。

ビジネススクールは1万人以上もの学生が学んでいる大学内に設置されており、非常に活気に満ちています。ティーチングルームや最新IT設備が備えられており、 学生たちは24時間アクセスが可能となっています。

勉強に疲れたら、少し足をのばして近くの美しい海岸線を散歩することもでき、成長が目覚しい都市でありながらも、落ち着いて勉強する環境が整っていると言えるでしょう。

2007年にはFull time及びExecutive MBAがAMBAの認可を受けました。

Status: Part of University of Wales, Swansea

学生層

年齢層は25歳から45歳となっており、平均年齢は29歳。

2005年Intakeの学生は、ナイジェリア、中国、イギリス、ドイツ、イタリア、マレーシア、タイなどから集まっており、国際性豊か。

学校の雰囲気

広い大学キャンパス内にあるビジネススクール。施設も新しく、IT設備なども充実しており、勉強に集中できる環境が整っています。 電話、ファックスなどのサービスも受けられます。また、スタッフの対応も非常にケアが細かく、学生1人1人に合ったアドバイスをしてくれます。 小規模制を保ちつつも、国際性の豊かさを重要視しているため、様々な国からの学生と学ぶことが出来るでしょう。

強い分野

Organisational Behaviour, Human Resource Managementには新しい教授陣が着任しており、Economicsは非常に強い分野といえます。

また、マーケティング、ファイナンス、Information Managementもお勧めできるでしょう。

プログラムは将来のキャリアに役立つマネジメントスキルを身につけさせる、伸ばすことにフォーカスを置いています。また、小規模グループでの指導も徹底しています。

News

*奨学金年間1000ポンド(約235,000円. 1ポンド=235円換算)が日本人を含む海外留学生対象に設定
されています。

*年間授業料を一括で支払うと2.5%の割引制度があります。

ページの先頭へ