TOP > 各種有料コンサルティング申込規約

【入学前有料コンサルティング申込規約】欧州留学/欧州MBA留学/ビジネスのトータルサービス ビジネスパラダイム

入学前(留学前)・在学中 その他各種有料サービス申込規約

有料サービスをお申込の際は、事前に本申込規約を良くお読み下さい。


【総則】

本規約は、Business-Paradigm, Ltd. (UK)(以下「弊社」といいます。)が提供する全ての下記有料プログラムに適用されます。


1.入学前(留学前)総合コンサルティングプログラム

①1校パッケージ
②3校パッケージ
③5校パッケージ
④ご相談コース
⑤各種英語校正
⑥推薦状サポートサービス
⑦インタビュー対策
⑧その他留学前における総合コンサルティングサービスの範囲においての全てのプログラム


2.在学中サポートサービス

①Dコース(単科)
②Eコース(パッケージ)
③Fコース(パッケージ)
④その他在学中におけるサポートサービスの範囲においての全てのプログラム(テイラーメイド等)


3.キャリアカウンセリング・キャリアコーチング等プログラム(就職支援)


4.その他プログラム

上記各プログラムご利用に際しましては本規約の内容のすべてにつき受講申込者が同意されているものとみなしますので、充分内容をお読みいただきご理解下さい。尚、本規約に定めのない事項については、日本法に準拠し、日本法に基づき解釈される場合もございます。


尚、上記「入学前(留学前)総合コンサルティングプログラム」、「在学中サポートサービス」、「キャリアカウンセリング・キャリアコーチング等プログラム(就職支援)」及び「その他プログラム」等弊社が提供する一切の有料サービスを総称し、以下「弊社プログラム」といいます。


【受講申し込み】

弊社プログラム受講料は前納とします。クレジットカード払いの場合において、為替レートは引き落とし日のレートを使用します。銀行振込の場合の送金手数料は、受講申込者の負担とします。なお、銀行振込、小切手によるお支払いの場合、お申込み表明を頂いた後1週間以内に弊社にて入金の確認ができない場合は本お申込を取り消されたものとみなします。(別途弊社にご連絡、ご相談を頂いた場合を除きます。)


弊社プログラムは、受講申込者ご本人のみ受講することができます。代理の方の受講は認められません。


受講申込者(以下「受講者」といいます。)は、氏名、住所、電話番号、Emailアドレスなどの個人情報を、Email, Fax, 郵送のいずれかの方法により弊社に通知するものとします。受講者の個人情報は正しく弊社に通知し、変更が生じた際には、その旨速やかにご通知ください。弊社は、その個人情報を基にプログラムの提供及び緊急時の対応等を行いますので、情報が不正確であったり、変更の連絡を怠ったために受講者に不利益が生じた場合に弊社は一切責任を負いません。
また、弊社の管理の及ばない機器、システム、設定等の不具合により、受講者が弊社からの案内を受領できなかった場合も、弊社は一切責任を負いません。
受講料の入金の確認を以て、弊社プログラムのサービス開始とします。弊社プログラム開始日は申込者が指定するものではなく、弊社が入金を確認後、弊社プログラム担当者、担当コンサルタント若しくは担当カウンセラーが受講者に初回のメールを送信した日とします。


【受講料金】

受講料金は該当ホームページまたは別途料金表、もしくは事前にEmail等の書面で弊社と取り交わすお見積りを基に定めます。但し、受講料金に受講者が当社のプログラムを利用する場合のインターネットにアクセスするための費用等は含まれておりません。


【利用期間】

利用期間は、弊社プログラムにて、それぞれ取り決められた期間となります。


【クーリングオフ】

受講者より弊社プログラム開始日から8日以内に、Email、ファックス、郵送による方法で弊社がクーリングオフの書面を受領した場合には無条件に解約ができ、受講者は、損害賠償、違約金を支払う必要はなく、受講料全額の返金を受けることができます。但し、お支払日と、弊社からの返金日に為替の変動等で、日本円での返金金額に差異が生じた場合もポンド建てで支払うものとします。その差額の支払いは免除されるものとします。尚、返金振込みにかかった費用、返金に海外送金が必要な場合の海外送金費用は、受講者が負担するものとします。


【申込み済プログラムの変更・キャンセル返金について】

クーリングオフ期間を過ぎた弊社プログラムにおいては、受講者に受講料金のご返金はできませんが、弊社プログラムによっては下記のとおり他の弊社プログラムへの変更が可能な場合もあります。


1.留学前総合コンサルティングプログラム

①1校パッケージは受講料の返金、プログラムの変更はできません。

②3校パッケージは受講料の返金はできません。但し、エッセイ添削が2校以上未使用の場合に限り、弊社プログラム内にて600ポンド相当の他のプログラムへの変更が可能です。

③5校パッケージは受講料の返金はできません。但し、エッセイ添削が3校以上未使用の場合に限り、弊社プログラム内にて1000ポンド相当の他のプログラムへの変更が可能です。

④ご相談コースは受講料の返金、プログラムの変更はできません。

⑤各種英語校正は受講料の返金はできません。但し、プログラムの変更については、お申込み前に弊社から案内するお見積りに基づき可能な場合もあります。

⑥推薦状サポートサービスは受講料の返金はできません。但し、プログラムの変更については、同サービス未使用の場合のみご相談に応じますが、結果変更するプログラムが無かった場合でも返金はできません。

⑦インタビュー対策は受講料の返金はできません。但し、プログラムの変更については、同サービス未使用の場合のみご相談に応じますが、結果変更するプログラムが無かった場合でも返金はできません。

⑧その他留学前における総合コンサルティングサービスの範囲においての全てのプログラムは受講料の返金はできません。但し、プログラムの変更については、お申込み前に弊社から案内するお見積りに基づき可能な場合もあります。


2.在学中サポートサービス

①Dコース(単科)は受講料の返金、プログラムの変更はできません。

②Eコース(パッケージ)は受講料の返金はできません。但し、プログラムの変更については、在学中サポートサービス・およびキャリアカウンセリング・キャリアコーチング等プログラム(就職支援)の範囲内にてご相談に応じますが、結果変更するプログラムが無かった場合でも返金はできません。

③Fコース(パッケージ)は受講料の返金はできません。但し、プログラムの変更については、在学中サポートサービス・およびキャリアカウンセリング・キャリアコーチング等プログラム(就職支援)の範囲内にてご相談に応じますが、結果変更するプログラムが無かった場合でも返金はできません。

④その他在学中におけるサポートサービスの範囲においての全てのプログラム(テイラーメイド等)は受講料の返金はできません。但し、プログラムの変更については、お申込み前に弊社から案内するお見積りに基づき可能な場合もあります。


3.キャリアカウンセリング・キャリアコーチング等プログラム(就職支援)

受講料の返金はできません。但し、プログラムの変更については、お申込み前に弊社から案内するお見積りに基づき可能な場合もあります。


4.その他プログラム

受講料の返金はできません。但し、プログラムの変更については、お申込み前に弊社から案内するお見積りに基づき可能な場合もあります。


【損害の免責】

弊社は、受講者に留学前、在学中及びキャリアカウンセリング・キャリアコーチング等(就職支援)のサービスを提供するものであり、弊社プログラムにより受講者の要望や合格を保証するものではありません。 受講者の合否に関連するトラブル、それに付随する損害につきまして弊社は一切責任を負いません。


【知的財産権】

弊社プログラムに基づく資料等は受講者が受講者本人の入学を目的とした情報収集、サポートプログラム受講のために使用されるものとし、それ以外の目的で使用される場合は予め弊社に届出の上、弊社の承認が必要となります。
弊社の指導内容等は、弊社が独自に開発したものであり、当該指導内容等に関わる全ての知的財産権等は、弊社に帰属するものであり、受講者は、これら内容の全ての二次的使用、第三者への賃貸・貸与・譲渡・担保権の設定等をすることは一切できません。受講者がこれらの行為を行った場合、弊社は契約を即時解除することができるものとし、弊社は受講者に対して弊社が被った一切の損害を賠償請求できるものとします。この損害賠償請求権は、弊社が当該受講者との当該弊社プログラムの終了若しくは解除、またはクーリングオフ等に拘わらず有効に存続するものとします。


【自然災害、その他不可抗力によるサービス提供停止・中止の取扱いについて】

天災地変、不慮の事故等の不可抗力により、やむを得ず、弊社がプログラムを提供することが不可能であると判断された場合、当該弊社プログラムは終了します。その場合、受講者の当該弊社プログラムサービスの進捗状況を鑑み弊社基準に基づき精算致します。


【弊社からの契約解除】

下記に定める事由が生じた場合、弊社は受講者に催告の上、本規約に基づき弊社プログラムを無条件で解除することができるもとし、弊社は受講者に対して弊社が被った一切の損害について賠償請求できるものとします。この損害賠償請求権は、弊社が当該受講者と当該プログラム解除後も有効に存続します。

①事前に定められた期日までに、受講者から所定の料金の支払いが行われない場合

②受講者が所在不明、または、弊社が受講者に対し最後に連絡した日から1ヶ月以上にわたり連絡が不能となった場合

③個人情報を含み、受講者が弊社に提出した情報に虚偽があることが判明した場合

④受講者が弊社の知的財産権を侵害若しくは侵害する虞があると判断した場合

⑤受講者の行為(Email、 fax、 郵便、電話、SNS配信等全ての手段にて)により、弊社の名誉を毀損したり、運営に支障をきたす可能性があると判断した場合


【個人情報保護方針】

弊社の個人情報保護方針は弊社ホームページ(https://www.business-paradigm.com/bpc/privacy.html)記載のとおりです。


【受講者相談窓口】

受講内容についてのご相談は、弊社プログラム担当者、担当コンサルタント若しくは担当カウンセラー、それ以外の弊社プログラム等についてのご相談はこのアドレス(info@business-paradigm.com)にお願い致します。
なお、弊社サービスに対してのご意見等は、「ご意見」と題され、弊社Legal Department宛に、時系列に基づく説明文書を、Email、Fax、郵便により送付されたもののみを弊社の判断基準に基づき、適宜判断の上、対応を心がけるものとします。お電話による対応は一切致しませんので、ご注意ください。本規約の範囲内外での恐喝、嫌がらせと判断される内容につきましては、弊社への名誉棄損若しくは営業妨害するものと判断し、法的手続を取らせて頂く場合がございます。


【その他】

1.弊社は予告無く、本規約内容を変更することができます。その場合、弊社ホームページに遅滞なく掲載致します。

2.本規約にかかわる一切の紛争は、弊社の所在地を管轄する裁判所を第一審の合意管轄裁判所とします。

3.本規約は2018年10月29日以降に弊社と受講者間で成立した全ての弊社プログラム及び2018年10月29日現在弊社プログラムをご利用中の受講者に適用されます。

ページの先頭へ